ビュフォートでは4月初旬より、コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、

東京本社・福岡オフィスともに在宅勤務を行って参りました。

7月からは、感染リスクを抑えるために在宅勤務も継続しつつ、分散出社を開始していく予定です。

それに伴い、先日東京オフィスの掃除、消毒作業を行いました!

ドアノブを消毒する様子。
消毒液、マスクも準備!

 

今後は、執務室内の密を避けることを目的にフリーデスクを導入するなど、感染対策を行っていきます。

また、各々が自身の使用した物品や共有スペースの使用前後の消毒・清掃を徹底し、社内の環境を清潔で安全なものにしていきたいと考えています。

 

在宅勤務が3か月にわたり、最初は試行錯誤を続けていたメンバーも徐々に在宅勤務の働き方に順応してきました。

ビュフォートでは今後も働き方の選択肢の一つとして在宅勤務・時差出勤を導入していき、社員にとってより働きやすい環境を整備していきたいと考えています。