採用情報

Recruit

好きなことを仕事にしたい

開発エンジニアProgrammer

2019年入社システム開発事業部

元々理系科目が得意だったため大学では化学を専攻。服が好きだったためアパレル業界の営業職に就職するも業界の将来性への不安を感じ、約5年ほど勤めた仕事から他業界への転職を決意。
友人にSEがいたことでこの業界に興味を持ち、またIT技術に詳しくなりたいという思いがあったため、前職に勤めながらIT転職スクールに通いプログラミングを勉強。現在のエンジニア職に転職。現在は入社1年目で、様々なことを勉強しながらいち早く成長できるように日々努力している。

仕事内容を教えてください。

プリペイドカードの還元システムを作っています。

私は未経験からの入社で、入社直後は建築系案件の帳票システムを作る仕事から始めました。
はじめは作ってもらった設計書を基にプログラムを書く作業の繰り返しで、自分で調べたり、先輩に教えていただきながらコツコツと自分のできることを増やしていきました。

今はプリペイドカードのシステムを作るチームに所属しており、システム構築を行っています。
主な業務内容は設計書の作成、製造、テストの実施などです。
実際にどういう動きになるシステムなのかをイメージするように心がけて行っています。

ビュフォートに入社した動機は?

「よく知りたい」という気持ちが「作ってみたい」に変わった。

ビュフォートはキャッシュレスシステムに特化しており、どんな会社なんだろうと調べていくうちに、自分の生活にもなじみのあるキャッシュレス決済の仕組みや機能をもっと知りたい・作ってみたいと考えたところが志望のきっかけでした。

実際に面接に行ってみて、現場のリーダーと話しができたことも大きかったです。
色々な会社を受けましたが、人事担当の方と話すだけでは仕事のイメージがつきにくく、現場の雰囲気もつかめないと感じていました。
面接でリーダーと話していくうちに、仕事に対する姿勢や考え方が自分と合っているなと感じられて、この人の下で働いたらきっと前向きに仕事ができる!と入社を決意しました。

どんなところに仕事のやりがいを感じますか?

ものをつくることが好き。

前職はアパレルの営業職をしており、そこでは一つの商品が完成するまでに多くの人の考えや状況が反映されており、その過程で発生する課題を解決しながら、商品の生産に携わることにやりがいを感じていました。

今ビュフォートでしているエンジニア業務でも、同じことが言えると思っています。
普段使っているIT技術もそのしくみを知って、作り手として一員に加わることでやりがいをもって仕事に取り組んでいけると考えています。

これからの目標を教えてください。

必要とされる技術者になりたい。

未経験のため、まずは技術や知識を身に着けていきたいと考えています。
今やっているBtoB向けシステム構築では、まだ経験も浅いため、先輩やリーダーの力を借りて行っている部分もあります。
これからは技術をつけて、自分が指導する立場になれるように身近にいる先輩やリーダーのやり方を学んでいきたいと思っています。

社員インタビュー一覧へ

エントリー方法・採用に関する
お問い合わせ

Contact

当社の中途採用の応募をご希望の方は、下記よりご連絡ください。

採用担当から、折り返し、エントリー方法をご連絡します。